『きらめきの結晶体/紡がれる物語』

2018年8月17日(金)〜26日(日)

本展覧会は、出品作家3名にゆかりのある「滋賀」「北海道」「愛知」「京都」を巡回していきます。

作品を長い時間かけて研磨された、「きらめきの結晶体」と捉え、「巡回する」ことによって、作家と作品に生じる変化について考察していくことや出会いの結果を、「紡がれる物語」としてコンセプトの中心に据えています。

また以上の趣旨から作品サイズは、トランクケースに収まることを条件とし、各会場では想いの詰まったケースの中身が繰り広げられます。

紡がれていく物語を目撃することで、各人にとって新たな旅へと向かう機会になれば幸いです。

Artist:

石井誠| ISHII makoto

寺脇扶美| TERAWAKI fumi

福田真知| FUKUTA masakau

【『きらめきの結晶体/紡がれる物語』in 北海道】

2018年8月17日(金)〜26日(日) 月―土10:30〜21:30、日曜10:30〜20:00


トークイベント:

「出品作家&山下 俊介氏(北海道大学総合博物館助教)」

日時:8月18日(土) 19:00〜20:15

費用:500円(1ドリンク付き)

定員:30名程度

映像やオーラル・ヒストリー(口述歴史)のアーカイブ構築に携わ研究者をゲストに迎え、今回の展覧会テーマである”時間をかけて意味が変化していく作品”、”物語を作り出すこと”について作家たちが語る作品やその制作背景をアーカイブという観点をふまえて考えてみます。

氏名・電話番号・参加人数を記入の上、下記アドレスまでご連絡ください。

(当日参加も可能ですが、なるべく事前にご連絡ください)

kiramekino2018@gmail.com

(クリックでメール送付画面が開きます)


TO OV cafe / gallery

https://toovcafegallery.shopinfo.jp/

〒064-0809 札幌市中央区南9条西3丁目2-1マジソンハイツ1階

tel.011-299-6380


主催 :きらめきの結晶体/紡がれる物語 実行委員会

協力:成安造形大学【キャンパスが美術館】

事務局:きらめきの結晶体/紡がれる物語 実行委員会

email:kiramekino2018@gmail.com

web: kiramekinokesshoutai.tumblr.com